本文へスキップ

日本心理教育コンサルティングオフィシャルサイト


心理学講義・人材育成・カウンセリング
企業研修・講演・執筆・心理テスト作成

あなたはパワハラ上司?!psychology test

あなた(あの人)のパワハラ上司度調べます!! おもしろ?!職場の心理テスト!

パワーハラスメントチェック診断
パワーハラスメントチェック

あなたは管理職や上司になってから、部下と接する時、
言葉遣いや態度に注意していますか?


ここのところパワハラが原因とされる自殺のニュースを耳にすることが少なくありません。

うっかりするとその発言・態度がパワハラになってしまう、それだけでなく取り返しのつかないことになってしまうかもしれません!!!


簡単な10の質問に答えるだけで、あなたのパワハラ上司度を診断します!!。

※ダウンロード版パワハラ上司チェックテストはこちら(社内教育・人材育成などにご活用ください)



パワハラ上司チェック パワハラ上司チェク!! あてはまる項目にチェックを入れてください

01.部下と会話をする時に大きな声を出すことがある
02.部下の好き嫌いがあり、それが態度に出ている
03.機嫌が悪いと部下にあたってしまう
04.好き嫌いで仕事の振り分けを変えることがある
05.挨拶を聞こえていても無視する
06.嫌いな部下を圧力をかけて辞めるよう仕向ける
07.移動をちらつかせたり、辞めさせる不安を利用して命令をする
08.「能力のない人間」など、部下の人格を否定する言葉を使う
09. 部下のミスを執拗に(繰り返し)責める
10. 繰り返し特定の人に対して個人攻撃または無視する
11.部下がミスをした時は「部下が勝手にやった」と責任を押し付ける
12.机を叩いたり、ドアをバタンとしめるなど大きな音を立てる



パワハラ上司チェックテスト 結果と解説:あなたはパワハラ上司?! チェックの数を数えてください。

6点以上 ◆強烈パワハラ上司!! 
あなたは自他共に認める?!強烈パワハラ上司の可能性があります。あなたのかつての部下の中に、突然辞めてしまった人やメンタル不調になってしまった人はいませんか?。もしかしたら、それはあなたのパワハラが原因かもしれません。日頃のコミュニケーションを一度見直してみましょう。
1〜5点  ◆なかなかパワハラ上司
部下の仕事が遅い・思うように動いてくれないのかもしれませんが、そのイライラを部下にぶつけることはパワハラになります。管理職としてご自分の感情をコントロールし、適切な言葉遣い・態度で部下に接するよう注意が必要かもしれません。
0点  ◆ちゃんとした上司 
パワハラ上司である可能性は低いでしょう。今後とも部下や働く人の人格を尊重し、より良い職場のコミュニケーションを心がけてください。
※結果は参考までにご利用ください。 

※結果は参考までにご利用ください。


いかがでしたか。チェックはいくつつきましたか?

もし、1つでもチェックが入ったら、パワハラの疑いがあります!!


パワハラとは・・・「Power」(権力)を利用した  「harassment」(いやがらせ・いじめ)を意味し、職場で立場の強い人が弱い人に対して、繰り返し精神的(身体的)苦痛を与えることで、部下の働く権利を侵害する行為などと定義されます。

上記のテストで得点が高かったほど、部下に対して与えている、精神的(身体的)苦痛が大きいものと考えられます。

その他匿名アンケート結果などからは次のようなパワハラもあります。

・「そんなことも出来ないの?」といった発言を繰り返す

・舌打ちをして「使えね〜な」と言われる

・「友達はゴギブリぐらいだろう」と言われる

・無視、睨み付けを平気でする

・部下にマッサージを強いる

・いじめはいけないと言っている幼稚園の園長がパワハラをしている

・部下に一切の意見を言わせない

・メールの返信の際、不快になるほど大きいフォントサイズで返してくる

・「指導」「やる気を出させるため」と称して、暴力的な言葉を使ったり暴力を振るう

など


あなたが受けたパワハラ・上司からの嫌がらせ教えてください(アンケートページに移動します)

※お名前やメールアドレスなどの記入は不要です。いただいた結果は上記や当社で行っている社員研修・リーダー育成研修などでより良い職場作りのために活用させていただきます。



カウンセリングの実例では、執拗に繰り返される上司のパワハラによって、うつ病などのメンタル不調を引き起こしたケースや、精神的に追い込まれ自殺未遂に至るケースも存在します。

このような場合、双方にとって嫌な思いをすることになるため、管理職・リーダーとして部下との接し方を見直すことが望ましいでしょう。

リーダー・管理職には業績・仕事の力だけでなく、人間性の向上・人間としてのスキル(ヒューマンスキル)が必要です。


日本心理教育コンサルティング


※パワーハラスメント予防・対策に 心理学を活用したリーダーシップ・ヒューマスキル研修


職場のコミュニケーション改善研修


企業カウンセリング(パワハラ・セクハラ防止にご活用ください)


 

※心理テスト結果は参考までにご活用ください。
※こちらのテストは教育を目的として作成されております。ご了承ください。
※こちらの心理テストを雑誌・TV・本・職場・社内報・学校などでご使用になりたい方はお気軽にご連絡ください。文書データをお送りすることも可能です(無料)。
※企業のプロモーション・販売促進などお客様のご希望により新規に作成することも可能です。ご相談ください。
主な実績はこちら
※健康な心の発達には健全な生活習慣が大切です。
お問合せはこちら


パワハラ・セクハラを防止するための心理学・各種研修・サービス


いじめ・パワハラの心理学

聞き上手診断テスト

怒りのセルフコントロール

いじめ・パワハラを防ぐサイコエデュケーションプログラム

上手な伝え方を学ぶアサーション研修

心理カウンセラーによる自己分析・性格適性検査

メンタルヘルス研修

親と教師のためのアンガーマネージメント 心理学から見た叱ると怒るの違い


パワーハラスメント

 SITE information

・企業カウンセリング
・リーダー育成
・コミュニケーション
・モチベーション
・アンガーマネジメント
・メンタルトレーニング
・傾聴トレーニング


SEMINAR INFORMATION

リーダーシップセミナー

モチベーション開発

クレーム対応

集中力開発

イメージトレーニング

キャリアカウンセリング