本文へスキップ

日本心理教育コンサルティングオフィシャルサイト


心理学講義・人材育成・カウンセリング
企業研修・講演・執筆・心理テスト作成

夢を叶える心理学 psychology

夢を実現させる心・脳・潜在意識(無意識)の使い方 専門心理カウンセラーによる解説  

潜在意識
できる5%のビジネスマンは潜在意識を必ず活用している


よく、夢を実現させる系の本を読むと、

願い事や夢がある場合は紙に書いて、よく見えるところに貼っておきましょう・・・と書いてあります。


「そんなことで夢が叶ったら苦労しないよ・・・」


そう思う方も少なくないと思います。



目につくところに張り紙をすることでなぜ願いが叶いやすくなるのでしょう。



1つの理由は常に目にすることで常に意識できるからです。



人間の脳は意識するものを選択的に拾い上げるという特性があります。



人ごみの中にいる、待合わせをしている友達を見つけるためにはその人を意識しないといけません。


他のことを意識したり、考えてたりすると、目の前にいても気が付かないことがあります。



文房具屋さんで欲しいボールペンを探す時も、意識して探していると思います。



世界には膨大な物・人・情報が溢れていますが、その膨大な情報の中から、あなたに必要な物を見つけ出すためには、日々あなたの夢・目標を意識することが大切なのです。



コルクボードに張り紙をしたり、マグネット式のホワイトボードなどに書き出しておくのも方法でしょう。


手帳に書いておくのも方法です。 夢に日付を! 【新版】 夢をかなえる手帳術




意識して探せば、脳は必要な情報を見つけ出すのです。



また意識をし続けると、そのことは無意識(潜在意識的)に意識でるきるようになります。



そうすることによって、夢を実現させるために必要な情報により気が付きやすくなります。



潜在意識についての基本解説はこちら

思考は現実化する?!潜在意識の心理学的解説



日本心理教育コンサルティング




潜在意識を活用する おすすめ講座・情報