本文へスキップ

日本心理教育コンサルティングオフィシャルサイト


心理学講義・人材育成・カウンセリング
企業研修・講演・執筆・心理テスト作成

パーソナルカラー心理テストcolor test


あなたは何色のワンピースを選ぶ?! カラー色彩心理診断テスト☆  

パーソナルカラー心理テスト
今日は楽しみにしていた彼とのデート☆。

夜景のきれいなレストランへ連れて行ってくれるとのこと。

さて、あなたはどのワンピースを着て行きますか?。

選ぶ色によって、今夜のデートを楽しく過ごせる秘訣がわかるかも・・!!。


※色をクリックしてください

ピンク
赤 ピンク 紫 青
黄色
緑 黄 白




夜景の写真




あなたは何色のワンピースを選ぶ??!! ☆カラー心理診断テスト結果

赤 赤を選んだあなた・・・
今夜はちょっぴりいつもより情熱的な気分になれそう。
普段なかなか言えないような言葉で彼をドキドキさせて・・・!!
● おしゃれアドバイス●
ワンピースに赤を選んだら、服自体の主張が強いので小物等はシックにまとめて。
黒い靴やバッグを合わせればトライしやすいかも。メイクはアイメイクに主張を置くなら、リップはベージュトーンのルージュでソフトに。唇も服に合わせて濃いめの赤を合わせたいなら、アイメイクはパール感を出してアイラインをしっかり引いて、色の主張は抑えめに。
ピンク ピンクを選んだあなた・・・
女性らしい雰囲気を演出できそう。
もし、「女性らしいのは苦手・・・」というあなたも、今夜はソフト&エレガントな雰囲気で彼の話を優しく聞く聞き役に回ってみては??二人の中は急接近するかも・・・・!!
● おしゃれアドバイス●
大きな面積に色のある服を着る場合はあまり、たくさんの色を使わない方がすっきりまとまります。ピンクをシックに着たいのであれば、黒か今期流行のグレーを合わせ、優しいエレガントな雰囲気ならこげ茶との組み合わせも素敵。
アクセサリーにはパールはいかがでしょう?ソフトな雰囲気にマッチするはず。
メイクは思いっきり女性らしく、柔らかさを意識してチークやシャドウにピンクやローズ系を使ってみて。リップはグロス等にパールピンクを使ってフレッシュ感を出してみて。
紫 紫を選んだあなた・・・
今夜は少し変化を求めていそう。いつもと違う自分を演出してみて。
いつもと変化する過程に新たな発見がありそうです。そんなあなたの魅力に彼もドキドキしちゃうかも?!
● おしゃれアドバイス●
紫は秋冬になると流行する色の一つですね。
ラベンダーのような薄い紫も素敵ですが、秋冬は深い紫も素敵です。
服が濃い色の場合、メイクは少し抜け感を出してピンクのグロスにシルバーグレーのアイシャドウ。チークはローズ系で暖かみと女性らしさを演出。ゴールドのアクセサリーを合わせたい場合は濃いラメの入ったブラウンのアイシャドウでも素敵。
青 青を選んだあなた・・・
今夜のデートは自分の希望はさておき、彼のエスコートに素直に沿ってあげてみては?彼との信頼関係がますます深まるかもしれません。
● おしゃれアドバイス●
春夏の青と違って、秋冬の青はコバルトブルーやロイヤルブルー等、濃い青が映えます。ブルーはともすると、印象が寂しくなってしまうのでチークやリップはアプリコットカラーで健康的に。小物を黒でまとめるとシック&エレガントに。茶系でまとめるとカジュアルな雰囲気に。出かけるTPOに合わせてコーディネイトしてみて。
緑 緑を選んだあなた・・・
今夜のデートでは深いリラックスをお互い感じたい気分。
静かなお店でゆっくり時間が流れるのを感じてみて。個室のお店だと彼との仲も急接近かも・・。
● おしゃれアドバイス●
緑は肌の色と合う合わないがはっきりする色の一つです。もし青味が強い肌色の人は黄味を少し押さえた黒に近い深い緑かブルーがかったターコイズグリーン・コバルトグリーン等を選んでみて。小物はブロンズ色やゴールド・シルバー等、光る素材をそれぞれ取り入れてみると子供っぽくなりません。リップはあまり赤すぎると悪目立ちするので、ベージュ系リップをチョイス。
黄 黄色を選んだあなた・・・
今夜は思いっきり「私を見て!」という気分。思いっきり目立って彼の視線を独占しましょう。賑やかなお店で楽しく過ごしてみては?
● おしゃれアドバイス●
黄色は選ぶ色の彩度(色の濃さ)や明度(色の明るさ)によって印象が全く変わります。濃い黄色を選んだ場合はメイクは色はあまり出さず、ブラウンやベージュのグラデーションでしっかり骨格を強調する大人っぽいメークをお勧めします。淡い黄色を選んだ場合も基本的にピンク・ローズ系は使用せずにブラウンから少しオレンジがかったブラウン系、くらいの色を使用すると子供っぽくなりません。
白 白を選んだあなた・・・
今夜は素直な気持ちになれそう。少女の頃の笑顔を思い出して彼の前で思いっきり素直に笑ってみては?
● おしゃれアドバイス●
白は誰にでも似合う色ですが、どんな白を選ぶかによって大きく印象は変わってしまいます。肌に黄味が強い人は基本的にオフホワイト(生成り色)。青みが強い人はスノーホワイト(真っ白)を選ぶのが基本です。但し、ここではワンピースなのでマフラーやネックレス(今年の秋冬もビーズや色石のものがたくさん出ていますね)でアクセントをつけるようにしましょう。

監修・著作  カラーリスト・カラーセラピスト 最上由紀子


※パーソナルカラーセミナー・色彩心理セミナーのご利用はお問合せください。


日本心理教育コンサルティング


色彩心理・恋愛心理を学ぶおすすめ講座・各種情報



色彩心理・人相学を活用したイメージアップ講座

内面から美しくなる 心のエステ

カラーボトル(オーラソーマ)診断

恋愛精神年齢チェック

結婚適性診断

色彩心理をビジネスに活かす ビジネス心理学講座

色彩心理を医療に活用 医療従事者のための心理学講座

恋愛・結婚力を高める心理学 セルフイメージ

オンラインカウンセリング




パーソナルカラー心理テスト

 SITE information

・企業カウンセリング
・リーダー育成
・コミュニケーション
・モチベーション
・アンガーマネジメント
・メンタルトレーニング
・傾聴トレーニング


SEMINAR INFORMATION

リーダーシップセミナー

モチベーション開発

クレーム対応

集中力開発

イメージトレーニング

キャリアカウンセリング